〜大地の中の芸術〜
3-C 鉱物の形
EPACS
*[人と大地と]もくじ     
鉱物の結晶には、いろいろな形があります。形は、鉱物を特定する手がかりの一つです。単独の形では、「板状(ばんじょう)」「柱状(ちゅうじょう)」「多面体状(ためんたいじょう)」「矢羽状(やばねじょう)」「針状(しんじょう)」などがあります。また、たくさんの結晶が群れをつくる集合体もあります。「放射状(ほうしゃじょう)」「球状(きゅうじょう)」「繊維状(せんいじょう)」「鍾乳状(しょうにゅうじょう)」「腎臓状(じんぞうじょう)」などがあります。

bar.gif (5303 バイト)

板状

bar.gif (5303 バイト)

柱状

bar.gif (5303 バイト)

多面体状

bar.gif (5303 バイト)

矢羽状

bar.gif (5303 バイト)

針状

bar.gif (5303 バイト)

放射状

bar.gif (5303 バイト)

球状

bar.gif (5303 バイト)

繊維状・鍾乳石状・腎臓状

bar.gif (5303 バイト)  

EPACS Museum of Natural History
EPACS自然史博物館