〜人と大地とのかかわり〜
4-B 石材
EPACS
*[人と大地と]もくじ     
岩石は、昔から世界中で建物や構造物の建築材料として使われてきました。道路の敷石(しきいし)、石垣(いしがき)や家の壁や土台、家の中の床や壁など装飾(そうしょく)など、世界各地でその土地に産する岩石が、それぞれの方法で加工され、利用されてきました。現在では、世界の石材が、各国でたくさん利用されています。人が資源としてを利用するもののひとつです。


bar.gif (5303 バイト)

神奈川の石材

bar.gif (5303 バイト)

日本の石材

bar.gif (5303 バイト)

世界の石材

bar.gif (5303 バイト)

EPACS Museum of Natural History
EPACS自然史博物館