[人と大地と]
 3D05[ 緑色 ]
方解石(ほうかいせき)
calcite
産地:メキシコ デュランゴ
炭酸(たんさん)カルシウムからなる鉱物です。色は、純粋(じゅんすい)なものは無色から白ですが、含まれる不純物(ふじゅんぶつ)によりいろいろな色となります。画像の標本は、緑色をした塊状(かいじょう)もので、大きさは10cmほどです。
. .

.関連項目:

3C01板状
3C03多面体状
3C06放射状
3D07白色・黒色
3F02水石

コニカルコ石(コニカルコせき)
conichalcite
産地:アメリカ合衆国ユタ州
カルシウム、銅、ヒ素を含む鉱物です。色は濃い緑から淡い緑色をしています。結晶となるのはまれで、皮膜状(ひまくじょう)であったり繊維状(せんいじょう)であったりします。画像の標本は皮膜状のもので、大きさは約7cmです。
. .

.関連項目:


孔雀石(くじゃくいし)
malachite
産地:コンゴ民主共和国カタンガ
銅と炭酸塩(たんさんえん)からできている銅の二次鉱物(にじこうぶつ)です。銅の成分を含む液体の中で結晶が成長するため、同心円状(どうしんえんじょう)、層状(そうじょう)の塊(かたまり)となることが普通(ふつう)です。画像の標本は、針状(しんじょう)の結晶が放射状(ほうしゃじょう)に成長した集合体です。大きさは約5cmです。
. .

.関連項目:

3C08繊維状・鍾乳石状・腎臓状
5B02アフリカ・南北アメリカ


緑泥石(りょくでいせき)
chlorite
産地:アラブ首長国連邦モカイアランド
緑泥石は鉄とマグネシウム、アルミニウムを主成分(しゅせいぶん)とする、雲母(うんも)と同じ層状(そうじょう)のケイ酸塩の鉱物のグループ名です。鉄分を少量含むため緑色をしています。画像の標本の緑の部分が緑泥石です。大きさは約20cmです。
. .

.関連項目:


クリソプレース
chrysoprase
産地:オーストラリア
ケイ酸分を成分とするからなる玉髄(ぎょくずい)の一種です。ニッケルが含まれているため緑色になり、飾石(かざりいし)として使われています。画像の標本は、約2cm大の破片(はへん)です。
. .

.関連項目:


アタカマ石(アタカマせき)
atacamite
産地:チリ コピアポ
銅と塩素(えんそ)からなるハロゲン化鉱物です。銅による発色(はっしょく)で、きれいな緑色をしています。結晶の形は細長い柱状結晶(ちゅうじょうけっしょう)です。画像の標本は、柱状結晶の集合体(しゅうごうたい)で、大きさは約4cmです。
. .

.関連項目:


灰クロムざくろ石(かいクロムざくろいし)
uvarovite
産地:ロシア共和国ウラルスキークレベット
ざくろ石のグループの一種です。クロムとカルシウムを主成分(しゅせいぶん)としています。クロムを含むため濃い緑色をしています。結晶の形は、12面体あるいは24面体をしています。画像の標本は、大きさ約10cmです。
. .

.関連項目:

1E04沈み込み帯でできる岩石
3B01誕生石(1月から6月)
3C03多面体状
3D01赤色


翠銅鉱(すいどうこう)
dioptase
産地:ナミビア ツメブ
銅を主な成分とするケイ酸塩鉱物です。緑色で透明(とうめい)のきれいな柱状結晶(ちゅうじょうけっしょう)となります。画像の標本は約3cmほどの大きさです。
. .

.関連項目:


クロム雲母(クロムうんも)
fuchsite
産地:ブラジル ミナス・ジェライス
クロム白雲母(クロムしろうんも)とも呼ばれます。クロムを含むため緑色となっています。画像の標本は、鱗片状(りんぺんじょう)の集合体(しゅうごうたい)で、大きさは約5cmです。
. .

.関連項目:


水亜鉛銅鉱(すいあえんどうこう)
aurichalcite 
産地:メキシコ ドゥランゴ州マピニ
水酸基(すいさんき)、亜鉛(あえん)、銅を含む炭酸塩(たんさんえん)の鉱物です。やや青味を帯びた緑色あるいは青緑色をしています。銅・亜鉛鉱山の二次的な鉱床(こうしょう)に産します。画像の標本は、葉片状(ようへんじょう)の小さな結晶が集合しているもので、大きさは10cmほどです。
. .

.関連項目:

3C01板状
3D01赤色


 

botan2.gif (459 バイト)はじめにもどる  botan3.gif (459 バイト)もくじ  botan2.gif (459 バイト)前の項目にもどる  botan3.gif (459 バイト)前のページにもどる

EPACS Museum of Natural History
EPACS 自然史博物館